モアギター音楽教室 発表会

モアギター音楽教室発表会 河野智美

感染状況が再び心配ななかでしたが、モアギター音楽教室第4回発表会を無事に終えました。
前回の発表会からは2年半以上ぶりの開催となりました。その間、癌闘病中であった若い生徒さんがお亡くなりになってしまったり、本当にいろいろなことが起こり、心が沈むことの多い2年半でしたが、無事に開催できたことを感謝しております。

いつもながらですが、皆さんの真剣な演奏に心打たれ、またバラエティに富んだ選曲でギターの魅力を伝えていました。コロナ禍となってから来なくなった生徒さんが多いなか、復帰される人や新たに来てくださる方も増えたりで、この発表会も厚みのある会になって参りました。皆さん、それぞれ事情を抱えながらもステップアップの場として楽しんでくださるのが嬉しいです。

今回のホールは原宿駅前のhall60(ホールソワサント)。2年半前に予約し、文化庁の支援も得て、お支払いも済ませていましたが、コロナの状況と私の事情を踏まえずっと待っていてくださったのには感謝しかありません。木の温もりのある響きで、皆さんの音がとても良く聴こえ、ギターにも合っていたと思います。

相変わらずですが、仕事が忙しくて練習がままならない人、前日まで海外出張だった人、闘病中の人、コロナ感染拡大状況で自粛する人…皆さんそれぞれ事情があるなかで、6割くらいの方が参加してくださいました。写真は見学のみだった方も入っています。

なぜか毎回メルヘンチックになってしまうパンフレットです

教室名は2022年よりモアギター音楽教室に変更いたしました。これは父が亡くなり、その後保護した愛猫をモアと名付けたときから考えていたことでした。
もちろんモアという言葉の持つ力、ギターを通してより良い人生を楽しんで歩んでいただきたいというような意味も込めています。これからもモアモアな精神で、皆で作り上げることができればと思います。

名誉講師モア先生は、いつもお気に入りの場所で休まれています笑

打ち上げ懇親会は、前回に続いて西麻布の海音(Kanon)さんにて、お世話になりました。海音さんのボリュームある美味しいお料理の数々のおかげで、皆さんお話とお酒が進みます。いつもながらですが、いつの間にかギターを弾き出す人、今回は踊り出す人まで大盛り上がりでした笑。皆さんがとても楽しんでくださった様子で、次の日も感想をたくさんいただきました。とても嬉しいです。

イベントをするのに躊躇する時代となってしまいましたが、できることから持続していけるようにしていきたいと思います。何より、皆さんが楽しんで、「ギターをやっていて本当に良かった」と思っていただけることが一番です。

ところで、父が亡くなって以降、一番のソウルメイトだった愛猫ぽんたも永眠し、家のなかの複数の部分が壊れたり、他にもいろいろなことが起こりました。このようなことは重なると言いますが、そのなかで、このサイトも2度も消えてしまうということが起こりました。いまだに復帰できていない部分もありますが、お仕事の面でもいろいろと苦しめられた2年間でした。モアが癒しと支えとなってくれたことは本当にありがたかったです。この業界の虚しさを一層感じたりと、いろいろありますが、応援してくださる人のためにも、モアモアな気持ちで少しずつ前向きにいきたいと思います。

関連記事

  1. 河野智美クラシックギターリサイタル 広島

    河野智美 クラシックギターリサイタル

  2. カナリオス音楽教室 ギター発表会

  3. カナリオス音楽教室 ギター発表会

  4. ホルヘ・カバジェロ、河野智美 試奏コンサート

    ホルヘ・カバジェロ、河野智美 試奏コンサート

  5. 河野智美アランフェス発売記念イベント

    ニューアルバム「アランフェス」発売記念オンライン イベントの…

  6. カナリオス音楽教室 ギター発表会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA